ダイエット 筋トレ

筋トレダイエット初心者必見!脂肪を1キロ減らすのに必要な努力はどれくらい?

2019年8月21日

 

筋トレダイエット初心者のあなたにお聞きします。

 

脂肪を1キロ減らすにはどれくらいの努力が必要か知っていますか?

 

結論から申し上げますと、

脂肪1キロ = 7200キロカロリー

です。

つまり、脂肪1キロを落とすには、7200キロカロリー分の努力が必要になるのです。

7200キロカロリーの努力って、どれくらいの努力なのか気になりますね。

 

この記事では、

「筋トレダイエット初心者必見!脂肪を1キロ減らすのに必要な努力はどれくらい?」

ということで、脂肪1キロを減らすためには、どれくらいの努力が必要なのかをご紹介していきます。

そして、あなたのダイエットを成功に近づけるための大切なポイントをお伝えしていきますので、ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

 

ではさっそく始めましょう!

 

Sponsored Link

筋トレダイエット初心者必見!1日の基礎代謝について知ろう!

最初に、「基礎代謝」についてみていきましょう。

「基礎代謝」とは、あなたが生きていくうえで命を維持するために消費するカロリーのことです。

まあ、簡単にいうと、生きているだけで消費するカロリーのことですね。

 

1日当たりの基礎代謝は、

成人女性  約1200キロカロリー

成人男性  約1500キロカロリー

といわれています。

 

ダイエットを始めるのであれば、自分の基礎代謝の量を知っておいてくださいね。

基礎代謝には、人それぞれの筋肉量や年齢などによって個人差がありますが、女性で1200キロカロリー、男性で1500キロカロリーと覚えておきましょう。

 

筋トレダイエット初心者必見!痩せるためには?

では、あなたの基礎代謝の量がわかったところで、人が「痩せる」ということについてみていきましょう。

ここで、あなたに質問です。

 

「人間がなぜ太るのかご存知でしょうか?」

 

人間がなぜ太るのか・・・その理由をご説明します。

人間は、生きていくためにエネルギーを必要とし、食べ物からカロリーを摂取しています。それが「摂取カロリー」です。

そして、摂取したエネルギーを使って活動をしています。それが「消費カロリー」です。

ここで重要になるのが「摂取カロリー」と「消費カロリー」の関係です。

めっちゃ簡単にご説明します。

 

「摂取カロリー」=「消費カロリー」 ⇒ 「変化なし」

「摂取カロリー」>「消費カロリー」 ⇒ 「太る」

「摂取カロリー」<「消費カロリー」 ⇒ 「痩せる」

 

こんな感じになります。

人間がなぜ太るのか、その答えは、

日常生活で使われる「消費カロリー」よりも食べ物等から摂り入れる「摂取カロリー」が多いから

ということですね。

 

「使われなかったカロリー」はどうなるのか気になりませんか?

何も悪さをせずに体から出て行ってくれたらいいんですが、そうではないんです。

使われなかったカロリーは、脂肪に変化してあなたの体内に蓄えられます。それが太る原因になるのです。

 

それでは、「痩せる」ためには、どうしたらいいいか・・・もう簡単ですね。

「消費カロリー」>「摂取カロリー」にすればいいですね!

 

結局、体重を落とすにはどうすればいいのか、それは、

運動量を増やす、(消費カロリーを増やす)

食事量を制限する、(摂取カロリーを減らす)

という単純な話なんです。

 

筋トレダイエット初心者必見!脂肪1キロは7200カロリー!

それでは、あなたの体から脂肪を減らすにはどうしたらいいでしょうか?

(脂肪を切り取って取り出せたら苦労しないのですが・・・)

体から脂肪を減らすには、脂肪をエネルギーに変えて燃やすしかありません。

ここで、脂肪1キロはどれくらいのカロリーに当たるのかをご紹介していきましょう!

 

栄養学では、「脂肪1グラム=9キロカロリー」で計算します。

ということは、

「脂肪1キロ」 = 「9000キロカロリー」

だいたいこれくらいのカロリーになりますね。

そして、体の中にはある程度の水分(約20%)が含まれているので、水分量を差し引くと、

「脂肪1キロ」 = 「7200キロカロリー」

ということになります。

 

筋トレダイエット初心者必見!脂肪1キロを消費するための運動量は?

では、脂肪1キロ=7200キロカロリーはどれくらいの運動で消費できるのかを見ていきましょう。(計算式は目安の数字です)

 

ウォーキングの場合

ウォーキングの消費カロリーの計算は、

体重(キログラム)× 2 × 時間 = 消費カロリー(キロカロリー)

で計算することができます。

体重が60キログラムの人の場合

7200 ÷ 120 = 60(時間)

ということで、1キロの脂肪を減らすのに「60時間」のウォーキングが必要ということになります。

 

ジョギングの場合

ジョギングの消費カロリーの計算は、

体重(キログラム)× 7 × 時間 = 消費カロリー(キロカロリー)

で計算することができます。

体重が60キログラムの人の場合

7200 ÷ (60×7) = 約17(時間)

ということで、1キロの脂肪を減らすのに「17時間」のジョギングが必要ということになります。

 

ランニングの場合

ランニングの消費カロリーの計算は、

体重(キログラム)×走行距離(Km)=消費カロリー(キロカロリー)

で計算できます。

体重が60キログラムの人の場合

7200 ÷ 60 = 120(Km)

ということで、1キロの脂肪を減らすのに「120Km」のランニングが必要ということになります。

 

筋トレダイエット初心者必見!脂肪1キロを食事制限で落とすには?

ここまでは、脂肪1キロ=7200キロカロリーを消費するために必要な運動量を見てきましたね。とっても大変だということがお分かりいただけたと思います。

それを踏まえたうえで、あなたにお伝えしたいことがあります。

それは、単純に体重を落としたいと考えたときには、

「食事制限のほうが成功しやすい」

ということです。

先ほどご紹介した、基礎代謝が1500キロカロリーの人が、1日の摂取カロリーを1000キロカロリーにした場合について考えてみましょう。

 

この場合、

「基礎代謝」 > 「摂取カロリー」

なので、1日につき500キロカロリー分の脂肪が燃焼されることになります。

つまり、脂肪1キロ=7200キロカロリーは、約14日で落ちる計算になるのです。

どうですか?

実際に数字でみていくと、どれくらいの努力が必要なのかわかってきて、面白いですね。運動するよりも、食事制限のほうが実現できそうな気がしませんか?

 

筋トレダイエット初心者必見!ダイエット成功のポイントはコレだ!

さいごに、あなたのダイエットを成功に近づけるための大切なポイントをお伝えします。

ダイエットを成功に近づけるには、食事制限と同時に基礎代謝の量を上げて、普段の生活で消費するカロリーを増やすことがポイントになります。

基礎代謝は、体の筋肉量を増やすことで上げることができます。

つまり「筋トレ」ですね。

 

「食事制限」+「筋トレ」 ⇒ 「ダイエット成功」

 

ということになります。

これって、よくCMで目にするパーソナルトレーニングジムでおなじみのことなので、納得いただけるのではないでしょうか?

 

さいごに

いかがでしたか?

筋トレダイエット初心者のあなたに、あなたの脂肪1キロを落とすために必要な努力についてご紹介してきました。

「食事制限」+「筋トレ」 ⇒ 「ダイエット成功」

このダイエット成功のポイントを忘れないでください。あなたのダイエットを成功に近づけるためにも、ぜひ参考にして実践してみてくださいね!

↓↓↓ あなたにおすすめの記事はコチラ ↓↓↓

ボリュメトリクスダイエットが流行中!かさまし食のやり方を教えます!

ダイエット食事メニュー1週間分(20キロ減量メニュー)を完全公開しちゃいます!

ダイエットに「食事制限なし」はあり得ない?1日1食が超効果的なんです!

プランクのやり方を初心者に伝授!おすすめ5分でできるトレーニングメニューをご紹介します!

腹筋を割る方法!鍛える簡単なコツと腹筋メニューを教えます!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ダイエット, 筋トレ
-, ,

Copyright© Relax & Chill , 2020 All Rights Reserved.