ダイエット

ケトジェニックダイエットが痩せない?「3つのルール」を見直して正しいやり方を実践しましょう!

 

あなたがこの記事をご覧になっているということは、「ケトジェニックダイエット」についてご興味をお持ちのことでしょう。

 

ダイエットをしていて一番気になってしまうこと、それは、

「頑張っているのに、なかなか体重が落ちない・・・」

ということではないでしょうか?

 

そして、あなたはもしかしたら、

「ケトジェニックダイエットを実践しているけど、なかなか痩せない・・・」

なんて悩みをお持ちではありませんか?

 

ケトジェニックダイエットは別名、

「食べるダイエット」

とも呼ばれるダイエット方法です。

つまり、「食べる」ので、

「正しいやり方で実践しないと結果が出ない」

ダイエット方法なのです!

 

ということで、今回は、

ケトジェニックダイエットが痩せない?「3つのルール」を見直して正しいやり方を実践しましょう!

と題して、「ケトジェニックダイエットの3つのルール」をご紹介していきます。

 

ケトジェニックダイエットは、あなたもご存じの、あの有名なプライベートジムでも採用されている食事管理方法です。「3つのルール」を守って「正しいやり方で実践」すれば、結果が出るダイエット方法です。

もし、なかなか体重が落ちないとお悩みのあなたは、ぜひこの記事を参考にしていただいて、ケトジェニックダイエットの「3つのルール」を見直してみてください。そして、「正しいやり方」で実践してみてください。

 

では始めましょう!

 

Sponsored Link

ケトジェニックダイエットが痩せない?正しいやり方の前に「仕組み」を知りましょう!

世の中にはたくさんの食事を制限するダイエット方法が存在します。

食事を制限するダイエット方法で、一番つらいこと、それは・・・

「我慢すること」

ではないでしょうか?

食事制限ダイエット中というのは、周りで他の人が美味しそうに食事をしていたり、何も気にせず食べたいメニューを注文したりする姿をみると、とってもつらくなってしまいますね・・・

 

ケトジェニックダイエットの別名は「食べるダイエット」です!

ケトジェニックダイエットに少しでも興味のあるあなたはご存じかもしれませんが、今回の記事で取り上げている「ケトジェニックダイエット」は、別名、

「食べるダイエット」

とも呼ばれるダイエット方法です。

「食事を我慢する」という、あの「つらい思い」をしなくてもいいダイエット方法として知られています。

ケトジェニックダイエットが痩せない?「3つのルール」を見直して正しいやり方

ケトジェニックダイエットの「仕組み」は?

ケトジェニックダイエットを簡単に説明すると、

「糖質を制限して、ケトン体を作り出す」

というダイエット方法になります。

体内にたまった脂肪を燃焼させると、体内では「ケトン体」という物質が生成されます。ケトジェニックダイエットは、体内で生成される「ケトン体」の量を増やすことがとっても重要になります。

 

難しいので、簡単に説明しますね。

 

あなたの体は、主に「ブドウ糖」をエネルギー源として使用して活動しています。

そして、エネルギー源として使用されている「ブドウ糖」が不足すると、ブドウ糖のかわりに、体内に蓄積されている「脂肪」をエネルギー源として燃やし始めます。この時に生成されるのが「ケトン体」です。

つまり、体内に摂取する「糖質」を制限することで、意識的に脂肪をエネルギー源として燃焼しやすい状態を作り出すことができますね。

それが、「ケトジェニックダイエット」の仕組みです。

太りにくい体質

ケトジェニックダイエットが痩せない?正しいやり方をご紹介します!

ケトジェニックダイエットの仕組みがご理解いただけたところで、ここからは、

ケトジェニックダイエットの「3つのルールと正しいやり方」

をご紹介していきます。

 

ケトジェニックダイエットの「3つのルール」とは?

体内に取り込む「糖質」を制限するということは、「糖質が含まれる食べ物」を食べないようにするということです。

糖質を制限する以外にも、ケトジェニックダイエットには主に「3つのルール」があります。

ケトジェニックダイエットのルール

  1. 「タンパク質」を1日の摂取量を超えない範囲で多めに摂取する
  2. 「食物繊維」を毎日20グラム以上摂取する
  3. 「糖質」は一食20グラム以下に制限する

「ケトジェニックダイエットが痩せない・・・」という悩みをお持ちのあなた、ぜひこれからご紹介する3つのルールを見直してみてください。

それでは、1つずつご説明していきます。

 

「タンパク質」を1日の摂取量を超えない範囲で多めに摂取する!

ケトジェニックダイエットでは、1日に摂取する「タンパク質」の分量が決まっています。

1日のたんぱく質の摂取量=体重1キロあたり1.2~1.6グラム

例えば、体重が60キロの人の場合の、1日のたんぱく質の摂取量は、

60キロ×1.6グラム=96グラム

なので、「96グラム」ということになります。

「たんぱく質」は、1日の摂取量を超えない範囲で多めに摂取するようにするというのが1つ目のルールです。

 

食材に含まれるタンパク質の目安
肉(100グラム) 20グラム
魚肉(100グラム) 20グラム
卵(1個) 6グラム
豆腐(1丁300グラム) 20グラム
大豆(100グラム) 10グラム
豆乳(100ml) 7グラム
納豆(1パック40グラム) 6グラム

 

「食物繊維」を毎日20グラム以上摂取する!

「食物繊維」を毎日20グラム以上、できるだけ多く摂取するようにするのが2つ目のルールです。

注意していただきたいのが、「根野菜」はダメです。できるだけ糖質の低い「葉野菜」を摂取してください。「サラダ」ならば、400グラム程度で、食物繊維を20グラム摂取することができますので、目安にしてみてくださいね。

ケトジェニックダイエットが痩せない?「3つのルール」を見直して正しいやり方

「糖質」は1食あたり20グラム以下に制限する!

3つ目が「糖質は1食あたり20グラム以下にする」というルールです。

ケトジェニックダイエットでは、「摂取カロリー」を気にしない代わりに、「摂取する糖質」が一食あたり20グラムを超えないように制限します。

なので、大量の糖質が含まれる「ラーメン」や「白米」、「パスタ」などには注意してください!また、「コーヒー」や「ジュース」に入っている「砂糖」や、焼き肉などにつける「タレ」や「調味料」も注意するようにしましょう!

 

ケトジェニックダイエットは「食材に注意」しましょう!

ケトジェニックダイエットでは、「糖質(米・小麦など)」は制限しますが、「タンパク質」や「葉野菜」などは、分量を守れば食べてもOKです。アルコール類も蒸留酒(焼酎やウォッカ)であれば制限されません。

つまり、大豆、魚、肉類、チーズ、葉野菜などなど、ダイエット中でも「食べられるもの」が多くあります!

しかし、ここで注意していただきたいのが、

「食べるダイエット」

ということです。

「食べる」ので、ケトジェニックダイエットは間違ったやり方をすると、結果がでにくいダイエット方法でもあるのです。

 

ケトジェニックダイエット「おすすめ食材」と「NG食材」

ここでは、ケトジェニックダイエットの「おすすめ食材」と「NG食材」をご紹介していきますので、参考にしてみてください。

 

おすすめ食材
肉類 鶏肉、豚肉、牛肉、ラム肉、ベーコン、ハム、ターキー、ソーセージなど
魚介類 サーモン、鯛、ます、まぐろ、あさり、牡蠣、ロブスター、かに、ほたて、ムール貝など
鶏卵、うずらの卵など
野菜(葉野菜) キャベツ、玉ねぎ、ほうれん草、レタス、はくさい、ブロッコリー、ピーマン、トマト、カリフラワーなど
キノコ類 しいたけ、エノキ、エリンギ、マイタケ、シメジなど
乳製品 チーズ、生クリームなど
食用油 オリーブオイル、バター、ラード、マヨネーズなど
アルコール類 焼酎、ウォッカ、ウイスキーなど

ケトジェニックダイエットが痩せない?「3つのルール」を見直して正しいやり方

NG食材
フルーツ類 りんご、バナナ、オレンジ、ぶどう、すいか、桃、メロン、パイナップル、さくらんぼ、梨、レモン、ライム、あんず、グレープフルーツ、キウイ、プラム、いちじく、マンゴー、パパイヤ、タンジェリンオレンジ、デーツ、レーズンなど
根菜類 いも類(さつまいもを含む)、にんじんなど
スイーツ チョコレート、ケーキ、パン、アイスクリーム、クッキー、プディング、砂糖入りのお菓子全般など
穀物類 米、小麦、ライ麦、オーツ麦、コーン、大麦、そばの実など
その他 シリアル、パン、パスタ、コーン、クラッカー、ピザ、ポップコーンなど
ドリンク類 ジュース、加糖のお茶やコーヒー、牛乳など
甘味料 はちみつ、メープルシロップ、ブドウ糖果糖液糖など
ピーナッツオイル、ごま油、ひまわり油など

 

さいごに

いかがでしたか?

今回は「ケトジェニックダイエットの3つのルールと正しいやり方」をご紹介してきました。

ご紹介したように、ケトジェニックダイエットは「食べるダイエット」とも呼ばれていますので、意外と食べられる食材がたくさんあります。

「食べられる」食材がたくさんある分、ご紹介した「3つのルール」

  1. 「タンパク質」を1日の摂取量を超えない範囲で多めに摂取する
  2. 「食物繊維」を毎日20グラム以上摂取する
  3. 「糖質」は一食20グラム以下に制限する

を必ず守るように注意してくださいね!

↓↓↓ あなたにおすすめの記事はコチラ ↓↓↓

月曜断食のやり方とメニューを紹介します!正しいやり方で効果アップ!

糖質制限(ロカボ)ダイエットのやり方を徹底解説します!

ボリュメトリクスダイエットが流行中!かさまし食のやり方を教えます!

プロテイン・HMB特集!筋肉量を増やして痩せ体質に!

ダイエットの強い味方!サプリメント特集!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ダイエット
-,

Copyright© Relax & Chill , 2020 All Rights Reserved.